scawaii

SEARCH

HOME 鹿の間|話題の「中国メイク」でバズった超絶美女クリエイターが叶えた夢
2020/05/02 CULTURE

鹿の間|話題の「中国メイク」でバズった超絶美女クリエイターが叶えた夢

S Cawaii! 編集部

LINE

鹿の間

「いつか好きなことを仕事にしたい!」。でも、その“いつか”はいつになるか想像できてる? そこで今回は、今好きを叶えている人たちに、どうやって最初の一歩を踏み出したかを教えてもらいました! さあ、まずはそれぞれのスタートラインから飛び出そう♪


“中国メイク”でバズった超絶美女クリエイター
鹿の間さん

お人形のように洗練されたルックス、ハキハキしたしゃべり方からうかがえる聡明さとさっぱりとした性格にファンの多いクリエイター・鹿の間さん。もともとは、地元の福岡で服飾の勉強をしていたという彼女。なぜTouTubeを始めたの? 鹿の間さんの代名詞となった、中国メイク動画が生まれたきっかけって? など、謎多き美女クリエイターの素顔に迫りました!

たくさんある夢の実現に向け一歩ずつ進んでいる最中です


YouTubeは、夢を叶えるための場所
好きなことや趣味がいっぱいあって、夢もたくさんあります。例えば、映画が大好きなので映画を紹介するお仕事をしたいし、海外に積極的に足を運びたいし、憧れのマイリー・サイラスと対談したいし、洋服のブランドも立ち上げたい。「どうやったらこの夢を全部叶えられるだろう?」って考えたときに、何か新しいことを始めようと思いYouTubeを始めました。

初めは配信するのが怖かったけど、それよりも夢を叶えたい気持ちが大きかった。それに、海外の広い世界を見てたら、批判なんてちっちゃいなって。留学のための資金も貯めなきゃいけないし、否定的な人の意見なんて聞くだけ無駄だなって思ったんです。最近YouTubeの活動がお仕事につながってきて、撮影に呼ばれたり、コスメブランドをプロデュースしたりしてるんですけど、今はまだ夢の途中。理想の自分への近道を歩いてる最中です。

加工後の私になれる努力をしよう
実際、YouTubeを始めたらたたかれることもありました。自分自身、加工した自分にしか自信が持てなくて、じゃあリアルでも加工後の私になろうと思ってメイクを研究しました。

初めてバズったのは中国メイクの動画。もともと中国美人が好きで、もうすぐメイクのブームも来そうだなと思っていたので配信しました。YouTubeって表に立つだけじゃなくて、企画を考えたり編集もしたり、裏方でもあると思うんです。メイクやダイエットの動画を上げるときは、視聴者さんに対して「一緒にかわいくなろうね」って思ってやっています。

理想の女性像は、知識豊富で芯のある人
中国って、美しい女性が多いんですよね。完成しきったビジュアルはもちろん、凜とした強さが顔からにじみ出てるところに憧れます。流行っているものを選んで着ている人もいるけど、中国の人たちは服やメイクで自由に自分を表現してる人が多いんです。自由に生きている人はキラキラしててきれいだなって思うし、中国を好きになってから、私も好きにしていいんだって自信が持てました。昔は恥ずかしかったけど、今では街でひとりでも撮影できちゃいます。

自分ひとりで生きていけるくらい、知識豊富で芯のある女性になりたいです。そのために、トーク力を磨こうとYouTubeで演説動画を見たり、本を読んだり、自分のために100%の力を注げるように意識しています。夢は大きいほうが自分を助けてくれるし、いろんなところに連れていってくれると思います。


鹿の間’s Q&A

Q.好きを叶えるための第一歩の踏み出し方は?
「まずは妄想すること。私は妄想が好きで、どんどんかわいくなったりレベルアップしたりする自分の姿を思い浮かべたら、うれしくなってがんばれちゃうんです。あ、もちろん妄想のあとはちゃんと行動してくださいね」

鹿の間’s FAVORITE MOVIE

「『風と共に去りぬ』が大好きで、落ち込んだときはいつもYouTubeでダイジェスト版を見てます。主人公の家族を守るたくましさに憧れるし、私も家族が大好きなのでジーンときます」


PROFILE
しかのま。福岡生まれ、福岡育ちのクリエイター。C Channel専属YouTuber。メイクやダイエットを中心とした動画が若い女性を中心に人気を集めており、チャンネル登録者数は20万人を超える(2020年1月現在)。


MOVIES

記念すべき1本目の動画は、髪を切りに美容室に行ったときのもの。恥ずかしかったので、無音で撮りました。



大好きなレオナルド・ディカプリオが出ている映画を紹介した動画。好きなものについて語ってるときって超楽しい!



初めてバズった中国メイクの動画。この動画をきっかけに、雑誌の撮影などに呼んでもらえるようになりました。



父に「オレと同じ体重だな」と言われたショックで60kgから48kgまでダイエットした動画は、なんと217万回再生超え。
CREDIT: Photograph_Masahiro Noguchi Styling_Kokoro Banri(J styles) Hair_KURUMI(ROI) Text_Anco Oshita Composition_Akira Okamura

TAGS

#鹿の間