scawaii

SEARCH

HOME モーニング娘。の守護神 譜久村聖の「今」 
2021/10/13 NEWS

モーニング娘。の守護神 譜久村聖の「今」 

S Cawaii! 編集部

LINE

こんな時代だからこそ、私たちは…信じるしか!

史上最年少で歴史あるグループのリーダーになり、今や歴代最長の、 グループの守護神。
そしてハロー!プロジェクトのリーダーも兼任。歌もダンスもパフォーマンスも。
そして体力、 根性……etc 日本のアイドル界最高峰。
プライベートでは 「ドキンちゃん」 のソックスを履いてくる……
そんなギャップだらけの 「ふくちゃん」こと譜久村聖さんの「今」をドキュメント 。


9 期が今年で 10 周年!気合いが入ってます

最近、えりぽんと「私たちもお姉さんになったね」なんてよく話しているんです。ファンクラブのイベントは開催したんですが、せっかくの10周年なのでもっとアニバーサリー的なことできたらうれしいなと思ってます。グループとしての記念日と同じくらい、“期”の記念日も大事。後輩たちの節目もちゃんとお祝いしてあげたいですね。


グループだからといって役割を決めつけるのは違う

以前、踊ってみた動画をSNSで発信したときに、コメントの中で『決してダンスメンと呼ばれることはないけどうまい』みたいな声があったんですね。グループにいると、ダンスメン、歌メンとカテゴライズされてしまいがちだけど、「ここが私の役割です」と決めつけてしまうのはもったいないですよね。私は歌もダンスもどっちもあきらめたくない。


「また譜久村?」って思われてでも選ばれたい

グループの中でも歌割りをいただいている方ではあるんですけど、それでもレコーディングはより多くのパートで選ばれようと思って臨んでます。ハロプロの大きな特徴でもあるんですが、歌割りに先輩後輩は関係ありません。シンプルに歌がよかったら選ばれる。信念と努力があってつかむものなので、歌唱力はずっと磨き続けたい。意外と常に燃えてます。


10 年ぶりのボブヘアは私なりの決意表明

コロナ禍の自粛期間は自分に向き合う時間でもありました。何か資格を取ろうかなと考えたこともあったけど、『新しく何かを始めるより、目の前のことを掘り下げていきたい』と思ったんです。つまり私にとってはグループの活動。スキルを磨いたり、メイクの工夫次第で新しい自分は見せていける。そういう意味もあって髪をばっさり切りました。


ブログを書くことで自分を客観視してます

昔は気持ちに余裕がなかったのもあって、人のことばかり考えて、自分のことを疎かにしがちだったんです。今は、すごく客観的に自分のことを見られるし、やりたいことが明確。その手助けになっているのが毎日書き続けているブログなんです。文章を書くと、頭の中が整理できるし、自分の思いに気づかされることも多くて……心もすっきりします。


卒業の理由を年齢にはしたくない

今年25歳。前リーダーの道重さんが卒業した年齢でもあるんですけど、道重さんは「今が一番可愛いピークだから」という確固たる理由で卒業されました。私も年齢という数字にはとらわれたくないんです。正直、体力的にはツラさを感じることもあるけれど、そこに直面するたびにまた頑張れる。先を急いでいるわけじゃないので、自分のペースで歩みたい。


❝最後の後輩 ❞ のつもりで15 期を迎え入れました

15期が入ってきたときに心のどこかで「私が迎える最後の後輩かもしれないな」と思っていたんです。実際はどうなるかはわからないですけど、今は15期に後輩が入ってきたときの姿を見てみたいと思うように。加入して2年たちましたが、まだまだ“ザ・最年少”な3人。この先、どんな先輩になるんだろう?と想像するとにやにやしちゃいます。


CREDIT: Photograph_Tsutomu Shiroki (PEACE MONKEY) Styling_Kanako Nakamura Hair&Makeup_Fuyumi Kubo (ROI) Text_Hazuki Nagamine Composition_Tatsuya Maeda, Yuri Sato

TAGS

#譜久村聖 #モーニング娘。 #モーニング娘21