scawaii

SEARCH

HOME 「現在を生きる王子様達」9bic 2周年記念インタビュー
2021/07/19 CULTURE

「現在を生きる王子様達」9bic 2周年記念インタビュー

S Cawaii! 編集部

LINE

9bic

「現在(いま)を生きる王子様達」をコンセプトに活動する6人組メンズアイドルグループ9bic。S Cawaii!特別編集「イケメンだよね。」にも登場していただきました!
本誌では紹介できなかったインタビューとアザーカットを特別公開します!



——9bicのグループ紹介とPRをお願いします。

市川 個性豊かなメンバーが集まってるなって思います。あと曲が独特です。ちょっとクセがあって、耳に残りやすくて覚えやすいのかなって思います。

null

四季 一緒に踊りたくなるような振り付けだったり。あとメンバー全員、顔がカッコいいなと思います。取材のときは自分たちで「カッコいいです」って言うんですけど、でも実は基本いつも割と謙虚なんです、みんな。

null

仮屋瀬 9bicは僕の中ではふわふわしているイメージですね。バチバチって感じよりはかわいい感じみたいな。わかりづらいか(笑)。YouTubeもやっていて、日常の軽い感じも見られるので、アイドルらしいところもあるけど、そこら辺にいる男の子みたいなところがあるのも僕たちの良さだと思います。

null

 僕の中の9bicは、もし失敗しても、それも含めて「今日楽しかったな」って思ってもらえるようなアイドル。距離が近いというか、親近感がある。遠い存在ではなくて、何て言うんだろう……さっきさっちゃんも言ったようにそこら辺にいる男の子みたいな感じもあります。YouTubeをやっているので僕たちのことを知りやすい、ハマりやすいっていうのもあると思います。

null

双葉 9bicは「現在を生きる王子様」というコンセプトがあります。もちろん王子様的な面もあるんですけど、YouTubeでは「ハコイリムスコ」としてやっていて、アイドルの時とYouTubeはギャップがあって、6人それぞれ個性も違います。すごくサバサバしている人、めっちゃ可愛い人、おもしろいヤツ、カッコいいやつとかいて、見ていてあきないと思います。

null

六花 ほとんど言われたんですけど(笑)、YouTubeの時は個性があっておもしろいんですけど、ライブになると9bicは可愛い曲や恋愛の曲など、共感してもらいやすい曲が多くて、みんながマネしやすい振付も多いです。ライブに初めて来た方でも楽しんでもらえると思います。

null

——デビューして2年、思い出深いことや大変だったこと、楽しかったことは?

四季 大変だったのはやっぱり最初の方。なかなか自分たちが思ってたよりもお客さんが増えなかったりした時期もあって。デビューライブはすごいたくさん来てくださったんですよ。「Yapp!くんたちがプロデュースします」っていうのもあって。でも、そこからの伸びがちょっと悩んじゃって。だけどYouTubeを通して、たくさんの方が僕たちのことを気にかけてライブに足を運んでくれたりして、1周年ライブで豊洲PITに立てて。その後に、まだ2年も経ってない時に全国ツアーも決まって。それも無事に終われたことが、すごい思い出深くてすごい楽しかったです。

仮屋瀬 楽しかったことは数えきれないんですけど、レッスンしているところが暑くて、夏はみんな汗だくになりながらレッスンしたのが良い思い出ですね。

 初めて豊洲PITでやったライブの時に、それまでも何回かライブはさせてもらっていたんですけど、そんな大きな舞台でライブをするのは初めてだったので、大変さがすごくわかりました。大きい場所を借りてみんなで1回通しリハーサルしたのも思い出ですね。

六花 僕は最近まで全国ツアーをやらせてもらっていて、今まで会ったことがないファンの方に会えたりとか。自分も行ったことがない地方に行けたりして。それがすごく楽しかったです。

TAGS

#9bic #四季涼雅 #市川慶一郎 #仮屋瀬さつき #椚三波斗 #六花清春 #双葉小太郎 #Ryoga_Shiki #Keiichirou_Ichikawa #Satsuki_Kariyase #Minato_Kunugi #Kiyoharu_Rikka #Kotaro_Futaba #ハコイリムスコ #9BICARide #klaxon