scawaii

SEARCH

HOME ろみがタイ女子旅するなら?【オシャレな人の旅行バッグと着回し】
2018/05/01 FASHION

ろみがタイ女子旅するなら?【オシャレな人の旅行バッグと着回し】

S Cawaii! 編集部

LINE

リゾートは布少なめの肌見せコーデがしたい (ほぼハダカ♡)

「暑い国では基本布をまといたくないんだよね。着た服や水着は毎晩手洗いするから、乾きやすいってのも大事。旅のプランや行くレストランは自由気まま、気の向くままに! !」

持ち物をCheck!

・アウター1 枚
・トップス4 枚
・ボトム3 枚
・ワンピース2 枚
・水着6 枚
・靴3 足
・バッグ3 個

「ホテルに着いたら全部の服をハンガーにかけて、毎朝コーデを考えるよ。友達とのバランスを見ながら、現地で買った服も着回す予定。」

ヘアケア多め&保湿マスクは絶対持っていく!

「日焼け止めをあまり塗らないから、保湿用のパックは必須。カラー維持のためのムラシャンや、ヘアケアグッズはたくさん持ってくよ。」

☆1日目&4日目 移動

「シンプルなモノトーンコーデにグリーンが映えるリラックスコーデ。行き帰りはRESEXXYのベロアのセットアップでゆったりと。温度調節しやすいアウターはかさばらない薄手がいい。スッピンで行って機内でメイクするよ。」

機内では基本寝るから荷物少なめ

「乾燥に負けないようにボディクリームやリップ美容液は必須。蒸気の出るアイマスクとマスクをして即寝。イヤホンは自分のを使うよ。」

☆1日目 プール

「シンプルなASOSの水着はシックなホテルのプールに。腰の位置が高いから脚長に見えるよ。UNIFサングラスをアクセントにする♪」

プールと海で水着の雰囲気もチェンジ!

「毎日違う水着を着てSNSにアップするよ。ホテルのプールは、シンプル×モノトーンの水着がマイルール。THE観光地っぽい海はとことん派手に。ちょっとだとしても毎日海に行ってリゾートを満喫する!」

☆1日目 ディナー&夜遊び

「F21のトップスはレインボーで元気が出る♡ 着心地のいいクロシェパンツと合わせて派手
にキメるよ。南国に似合うカラフルなポップさとかぎ針編み素材で、ローカルなナイトスポットをとことん楽しみたい。」

夜のパジャマ

「こだわりがないからホテルにあるガウンでOK。でも念のために部屋着(ほぼ下着)を持ってってみるよ。ガウンの下に着てもいいしね。」

☆2日目 バンコク観光

「日本じゃ着られないような露出度高めなトップスをここぞとばかりに着る(笑)。ダメージ具合が最高なDOLLS KILLのハーフデニムに合わせるよ。いっぱい歩く街中観光は、Nikeのスニーカーで気取らずに歩きやすさ重視。」

☆3日目 海辺ランチ

「大胆な背中見せ&スリットの入ったワンピースはASOS。リゾート感があるからさらりと1枚で着つつ、編み上げがポイントのサンダルで足元も楽しみたい。海の風を感じながらランチとかサイコー♡」

☆3日目 ディナー

「よく「寒くないの?」って聞かれるけど、寒いかどうかじゃない、着たいかどうかなの! H&Mの水着の上に、色みがタイっぽいF21のレースワンピを重ねて、プチプラだけど華やかに」

☆4日目 街観光&マッサージ

「1日目に着た水着は私服としても使えちゃうよ。デニムとビーサンのカジュアルな雰囲気にウエットヘアでツヤをプラス。時間さえあれば何回でもマッサージに行きたいけど、帰国前は必ず疲れをとってから飛行機に乗りたいんだ」

Photograph_Takayuki Fujimoto Model_Hiromi Hosoi Composition_Aya Takahashi,Mami Mitani ※衣装はモデル私物です。