scawaii

SEARCH

HOME 【YUKI(MADKID)連載 第10回 「2021年冬のYUKI的注目トレンドアイテム」】
2021/11/15 CULTURE

【YUKI(MADKID)連載 第10回 「2021年冬のYUKI的注目トレンドアイテム」】

S Cawaii! 編集部

LINE

MADKID YUKI

S Cawaii!のメンズ特集に4号連続で登場していただき、セルフメイクやヘアアレンジ、そして私服を紹介してくださったMADKIDのYUKIさん。そのハイレベルなファッションセンスやヘアメイクのこだわりが大きな反響を呼んでいます。そんなYUKIさんのヘアメイク、ボディメイク、ファッション、そして音楽活動を紹介するWEB連載。待望の第10回目です!



こんにちは。
5人組DANCE&VOCALグループ “MADKID”のYUKIです!

あっという間に肌寒くなり、今年も残すところ約1ヶ月半となりました。
地球温暖化の影響でしょうか…、11月にしては気温が下がりきってないように感じます。
(大学の専門が地球化学のため、言いたいだけ)

さて、もうすぐ冬がやってくるということで、本日はいろんなブランドのルックから見た2021年冬の個人的注目トレンドアイテム3選を紹介していきたいと思います!!


①ニット素材
まず1番はじめに紹介するのはニット素材です!

しょっぱなからアイテムではなく素材にフォーカスしちゃいましたが、今年のルックにはインナーとしてのニットはもちろん、ニット素材のジャケット、コート、ニットパンツなどなど、様々なアイテムが出ていました。

オーバーサイズも定番化しつつあり、その他にも再構築や形のおもしろいニットもありました。

個人的には、RAF SIMONSのニットに目を引かれました!

null

色も、暗い世の中からの脱却、光を願う黄色がトレンドカラーに上がっていました。
黄色の他には薄い緑や、茶色、グレーがとても目立った印象でした。

僕も先日、ニットカーディガンを購入しました〜。

null


②ワイドパンツ
ふたつめはワイドパンツです。

ここ2、3年でスキニーは定番化し、フレア型のパンツが流行しました。

世界的なパンデミックにより、部屋着に近い“リラックス”の要素と、その対局にいる“フォーマル”の2種類が混ざり合っていたこの1年。
来年にかけて、さらにフォーマルの波が勢いを増してきています。

どのコレクションにもセットアップがたくさん出ていて、そのシルエットも様々な中、どれもワイドパンツがとても目立ちました!
全体的に裾は長く、引きずるくらいの長さのものも多く見られました!

null

とくに先取りでDior 2022春夏コレクションではこのようなシルエットのパンツが多く、男性のファッションの形も変わってくると思うととても楽しみです。

僕は太めのフレア型で、ニット素材が入っているこちらのパンツを購入しました!

null

CREDIT: Illstration_YUKI Composition_Noriko Hata,Haruna Sato

TAGS

#MADKID #YUKI #MADKID_YUKI