scawaii

SEARCH

HOME アンジュルムを創るバッグの中身
2021/11/02 FASHION

アンジュルムを創るバッグの中身

S Cawaii! 編集部

LINE



橋迫鈴
ルックスだけじゃない機能美も重視


的確な自己分析により、スキンケアやメイク道具を厳選。ファッションも使いやすさ、着心地のよさを重視しながら、オンリーワンなアイテムを手にすることが多いりんちゃん。

【りんちゃんのバッグとバッグの中身】



a.母が「これ、使いやすそうよ」と見つけてくれて一緒に買いにいったもの。ブランドは不明ですが、
大きさもちょうどよくて使いやすい。両手があくショルダーバッグが定番。
b.目薬やくしを入れているマークス アンド ウエブのきんちゃく袋。
c.ロクシタンのハンドクリーム。乾燥肌なので手も保湿がマストです。
d.香水を無印良品のボトルの入れて持ち歩いています。今はチェリーブロッサムの香り。
e.シナモンロールのリプクリーム。唇のカサつき防止に。

【りんちゃんのポーチとポーチの中身】


a.Petuniaのクリアポーチは2代目。ファスナーが壊れてしまい、買い直したくらいお気に入り。たくさん収納できて、中身が見やすいのがいい。
b.ミシャのクッションベース。地黒だから、ブルーでトーンアップしています。
しかもこれ、SPF50+・PA++++なのでUV対策もバッチリ!
c.セルヴォーグ ヴァンランタリー アイズ 27は、濃い色に見えるけれど、肌なじみがよくぼかしやすいのが好き。
d.セザンヌ パールグロウハイライトはメンバーでも使っている人が多く、人気のハイライト。ライブでも映えます。
e.イニスフリー ノーセバム モイスチャー パウダーで保湿もしながらサラサラ肌に。モイスチャータイプにしてから肌の調子がいい。
f.リップはMACのリップスティック サテン フォト。セミマットな仕上がりの大人カラー。
g.毛穴レスな赤ちゃん肌になれるセザンヌの毛穴レスコンシーラー。毛穴が気になるところに塗っています。

はしさこ・りん/2005年10月6日生まれ、愛知県出身。2016年にハロプロ研修生として活動。2019年7月からアンジュルムに加入。趣味はお菓子作りと文具集め。

川名凜
先輩から学びながら自分流にアレンジ中


オーディションで新メンバーに選ばれた川名凜ちゃん。メイクもファッションも勉強中というフレッシュさ。バッグやポーチの中身はハロプロ・マインドが詰まっていました。

【なりんのバッグとバッグの中身】


a.ブルー ブルーエで購入した六角形の形がユニークなショルダーバッグ。プライベートでのお出かけで必要なものが入るサイズです。
b.ジョンマスターオーガニックのブラシは母からのプレゼント。広がりやすい髪もまとまります。
c.パナソニックの温感かっさ。撮影前に使うと顔がすっきり!
d.祖母からもらったハンドタオル。カエルモチーフが可愛い。
e.ニベアのソフトスキンケアクリーム。全身に使えるので、乾燥したときに便利。
f.100均で買った風船。発声練習のひとつで、風船をふくらませて腹筋を鍛えています。

【なりんのポーチとポーチの中身】


a.祖母からもらったポーチ。
b.ロムアンド ジューシーラスティング ティント #13はイエベ肌に似合う色と教わって購入。
c.ビオリス ボタニカルのヘアオイルはアイロンの前と後に。
d.ラロッシュポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップはこれだけで肌が明るく見えるのでデイリー使いに。
e.リカフロッシュ ラグトーマス・キット 02サンセットブリック。オレンジ系のシャドウとラメが使える。
f.ケイト デザイニングアイブロウ EX-5。眉頭をあまり描かないのがポイント。
g.UZUのアイライナーはブラウンをチョイス。

かわな・りん/2003年12月6日生まれ、千葉県出身。アンジュルム新メンバーオーディションで約4000人の中から選ばれ、2020年11月に加入。趣味は踊りとハンコ作り。
CREDIT: Photograph Tomoya Nagatani(willcreative)Design Hana Nishimura(ma-h gra)Composition Tatsuya Maeda Yuri Sato

TAGS

#川村文乃 #橋迫鈴 #川名凛 #アンジュルム