scawaii

SEARCH

HOME 【YUKI(MADKID)連載第4回 ファッションマニア】
2021/07/08 CULTURE

【YUKI(MADKID)連載第4回 ファッションマニア】

S Cawaii! 編集部

LINE

MADKID YUKI

S Cawaii!のメンズ特集に3号連続で登場していただき、セルフメイクやヘアアレンジ、そして私服を紹介してくださったMADKIDのYUKIさん。そのハイレベルなファッションセンスやヘアメイクのこだわりが大きな反響を呼んでいます。そんなYUKIさんのヘアメイクやファッション、そして音楽活動を紹介するWEB連載。待望の第4回目です!



こんにちは。
5人組DANCE&VOCALグループ “MADKID”のYUKIです!

前回は僕のファッションの移り変わりを紹介しましたが、今回はただただ個人的に好きなファッションについて書いていきます。

null

まず1つ目は、イヴ・サンローランです。
僕がファッションに興味を持ってから1番好きになったデザイナーは、エディ・スリマンです。
「少年性」と「ロック」をテーマにした彼の繊細な作品には熱狂的なファンが多くいます。

僕が知ったのは2012年に彼が、イヴ・サンローランのクリエイティブ・ディレクターに就任し、ブランド名を「サン・ローラン・パリ」(サン・ローラン)とし、ネームロゴも一新した時でした。ちょうどBIG BANGに影響されてファッションにハマり始めた頃で、ブランドの象徴でもあるヒールブーツやダメージスキニージーンズは、当時バイト代を使い果たしてまで買うほどでした。

その後、彼のDior時代のアーカイブをさかのぼったり、夢中になりました。ずっとガリガリな体型がコンプレックスだった僕にとって、ようやく自分に似合うブランドに出逢えた瞬間でした。
今でもその頃のスカジャンやジーンズ、ブーツは大切に着用していて、現在彼がチーフデザイナーをしているセリーヌの洋服も時々合わせて着用しています。

null

2つ目は同じく「ロック」というワードで共通点もあり、「ロックとファッション、そしてアートの融合」をコンセプトに持つHYSTERIC GLAMOURです。
木村拓哉さんなど数々の著名な方が着用していたり、ヒス系と言われるファッションブームを作ったブランドで、昔から聞きなじみがあり、なおかつ叔母さんからよくTシャツを頂いてました。

メジャーデビューをするタイミングでご縁があり、ブランドのWEBモデルを何度かさせていただきました!
そこでヒスの魅力にまたどっぷりハマり、よく着用しています!
イヴ・サンローランのようなハイブランドの洋服に合うだけでなく、幅広くどんなファッションにも変化できるので、いろんなスタイルを楽しみたい僕はどこか一点ヒスを入れることが多いです!

null

TAGS

#MADKID #YUKI #MADKID_YUKI