scawaii

SEARCH

HOME 人気ヘアサロン【syn】発! メンズヘア「2大最旬トレンド」とは?
2021/03/10 BEAUTY

人気ヘアサロン【syn】発! メンズヘア「2大最旬トレンド」とは?

S Cawaii! 編集部

LINE

【syn】発!メンズヘア最旬トレンド2021

「ここでしか髪を切りたくない!」とタレントやモデル、インフルエンサーが通いつめている、東京・渋谷のヘアサロン【syn(シン)】。Instagramのフォロワーが19万人超えの代表・齋藤正太さんとスタイリストの村松修太さんに、その人気の秘密は何なのか? 緊急取材。この春のヘアトレンドとともにご紹介します!


トレンドはキメすぎないのにカッコいい
“韓国テイスト”を入れた髪型


ヘアトレンドはどう変わったの?
K-POPアーティストのようにクールでカッコいい印象のヘアスタイルから、女性らしさもあるジェンダーレスな印象のヘアスタイルにシフトしてきています。男性モデルと同じスタイルを女性がしたがったり、逆のオーダーも増えていますね。(村松さん)

どうして韓国っぽいスタイルが人気?
韓国は流行の移り変わりが激しく、常に刺激があって面白い。しかも現実と憧れのバランス感が絶妙で、マネしやすいんです。K-POPアーティストたちが、ステージっぽいヘアから中性的でソフトな雰囲気のヘアにシフトしている今、その目新しさが注目されています。


Trend_01
齋藤正太さんが提案!
マッシュベース

今年も人気の王道スタイルはアレンジも自由自在!
丸みのある重ためなマッシュスタイルは、ここ数年続くトップトレンド。イマドキな抜け感を出すなら、ボブの要素をプラス。前髪をかなり長めに残し、やや前上がりにカット。重心は上にしすぎず、毛先はやや軽めがポイント。





Model
hyogoくん
(22歳)

デザイナー
Instagram:@mmh___01


Style 1

前髪からのぞくまなざしに“キュン死”続出の予感

表面にだけスパイラルパーマをかけてトップにボリュームをもたせ、内側はタイトめにスタイリングしたジェンダーレスなスタイル。メンズライクなマットな質感とフェミニンな雰囲気が融合することで生まれたほどよいゆるさから、大人の余裕感がダダ漏れ!




齋藤さんのスタイリングPOINT!

マットな質感とグリースのウエット感で奥行きが。グリースをなじませてパーマの動きを出し、マットワックスをなじませた手のひらで髪の表面をポンポンと触れるだけでOK。


Style 2

見る角度で印象が激変“ギャップ萌え”必至!?

片側はタイトにまとめ、もう一方はさまざまなパーマでランダムな動きを出した、見る角度によって異なる印象を与えるカメレオンヘア。さらにみずみずしさを演出するブルーアッシュの髪色とグリースのウェット感とが、軽すぎない落ち着いた大人の雰囲気へと後押し。




齋藤さんのスタイリングPOINT!

グリースを全体になじませてパーマのカールを出したら、左右7対3で分ける。少ないほうの髪の耳の上にかぶさっている髪だけのばして耳にかけ、タイトにまとめて。


Style 3

弟のようなかわいさでジェンダーレスな愛され系に

韓国ファッションのようなモードカジュアルにハマるのは、センターパートのストレート。長め&前上がりにカットした前髪が小顔に見せるだけでなく、人懐っこいキュートな印象に。さりげなく懐に入り込めそうな弟キャラにシフトすれば、巷の人気をひとり占め☆




齋藤さんのスタイリングPOINT!


ストレートアイロンでのばして、毛先だけ内側に巻き込んでワンカールさせ、バームをなじませた手のひらで表面をなでつけてまとめつつツヤ感をプラスさせます。

CREDIT: Photograph_Kazumi Morisaki Design_Fuka Okamura(ma-h gra) Composition_Kiyoko Akiba

TAGS

#メンズ美容 #メンズヘア