scawaii

SEARCH

HOME AYAのパーフェクト美BODY|「SNS見せカラダ」から進化した肉体のヒミツとは?
2021/02/03 BEAUTY

AYAのパーフェクト美BODY|「SNS見せカラダ」から進化した肉体のヒミツとは?

S Cawaii! 編集部

LINE

パーフェクト美BODYのAYAはカラダ全身が1つのパーツ


カリスマ美BODY
3つのキーワード

女子が気になるお腹、胸、脚をクローズアップ! ご本人のエピソードとともにどう鍛えたらいいかを探ります!


一度全身の筋肉を使うと自分の弱点が見えて鍛える場所がわかります



お腹

きれいに縦に割れた理想の腹筋。「お腹が緩んだ状態で鍛えても意味がない」とAYAさん。腹筋を鍛えるにはまず体幹を意識することからスタート。


背中

余分な肉がまったくない鍛え上げられた背中。肩まわり、広背筋とすべての筋肉がつながっていることを意識して鍛えることが重要。




ももからふくらはぎまで引き締まった美脚。トレーニングに有酸素運動、リンパを流す習慣を身につけてきれいに筋肉のついた脚をキープ!


AYA’S METHOD 1
今のカラダは何年もかけて指先から足先まで全身使ってつくりあげたもの。私は朝起きたときのカラダのコンディションでメニューを決めます。

AYA’S METHOD 2
お腹を引き締めて熱くなるところにあるのが体幹。トレーニングを始めるにあたって最初に感じなければならない大切な場所です。

AYA’S METHOD 3
体幹を意識するにはまずプランクポジションをきちんとできるようにする。テレビを見ながらでもCMの間だけまっすぐキープできるように練習してみて。

AYA’S METHOD 4
筋肉は全部つながっているから背中が調子いいと肩まわりも軽い。全身トレーニングすれば自分の弱い部分がわかるようになります。

AYA’S METHOD 5
脚が疲れるとたまる乳酸はむくみの原因。寝転がった状態で脚のつけ根を円を描くようにグリグリ刺激してあげれば翌日すっきり!

AYA’S E METHOD 6
脚を細くするため有酸素運動をたくさんやりました。ダッシュは足首を使うジャンプの動作も入るので足首からふくらはぎがほっそり!


- PROFILE -
AYA(あや)。兵庫県出身。身長175cm、血液型O型。Fitnessモデル・Cross Fitトレーナー。著名人のボディープロデュースを手がけている。YouTube「AYA’sファンクショナルLIFE」開設。
https://www.youtube.com/channel/UCAZBDPKDUzBVYoXxNa_zxiw
CREDIT: Photograph_Tamotsu Nakamura(f-me) Hair&Makeup_Masaaki Fukugawa Text_Yuko Sakuma Design_Naomi Haginoya(hoop.) Composition_Yuji Kakiuchi

TAGS

#AYA #ダイエット #筋トレ