scawaii

SEARCH

HOME 安斉かれんは「パーツ集中均等フェイス」が理想|なりたい顔になるメイク術 vol.02
2020/04/14 BEAUTY

安斉かれんは「パーツ集中均等フェイス」が理想|なりたい顔になるメイク術 vol.02

S Cawaii! 編集部

LINE

“なりたい”が実現するメイク


3 / シェーディングとWハイライトでコンプレックスを隠す

左右のバランスを整え、均等感のある顔にするにはシェーディングが必須! 輪郭をしっかりと引き締め、きゅっと求心的な顔に。


Use it

j.キャンメイクのシェーディング
k.M・A・Cのチーク M・A・C ミネラライズ ウォーム ソウル3,500円+税/M・A・C
l.M・A・Cのハイライター
m.M・A・Cのハイライターパレット


How to

1.ノースシャドウは薄く!
jの中間色をとり、鼻先まですっとまっすぐのばすように入れる。幅が太くならないよう注意しながら薄く、ぼかし塗る。



2.フェイスラインはしっかりと!
顔の左右差はシェーディングの入れ方を変えることでカバー。jの濃い部分を耳下から首にかけてしっかり入れる。



3.ほお骨の高い部分にチークを
ほおの高い位置の中央にブラシを置き、そこから放射状にのばすようにチークkをのせる。シェーディングとなじむように。



4.ハイライトで光をプラス
lを指にとり、ほお骨の高い位置の外側にポンポンとのせる。いちばん高い位置にのせるので、本当に狭い範囲でOK。



5.目頭側にも光をプラス!
lを細めのブラシにとり、目頭下にブラシを置いたら、そのまま下へすっとのばす。Cゾーン、唇の上、眉下にものせる。



6.ハイライト重ねで丸く見せる
大きめのブラシにmの左をとり、ほおの上とおでこに丸く入れる。丸く見えると女性らしさが出るのでお気に入りのプロセス。

CREDIT: Photograph/Tomoya Nagatani(will creative) Hair&makeup/KONOMI(Lila) Styling/Kokoro Banri(J styles) Desing/Hiromi Fujiwara (ma-h gra) Composition/Kyoko Fuse

TAGS

#安斉かれん #春メイク