scawaii

SEARCH

HOME 「じゃあどうやったら愛してくれんだよ〜その2〜」|ミオヤマザキのメンヘラ論 第十一回【連載】
2019/12/15 CULTURE

「じゃあどうやったら愛してくれんだよ〜その2〜」|ミオヤマザキのメンヘラ論 第十一回【連載】

S Cawaii! 編集部

LINE

こんにちは。「ミオヤマザキ」というロックバンドのボーカルのmioです。

前回は“男女の考え方の違い”についてお話ししました。

今回は“片思い”について話していきます。

メンヘラ女と切っても切り離せない“メンヘラ製造機”

脈アリな素振りを感じたら世界がバラ色に見えたり、ちょっと返信が遅ければ死にたくなったり。相手の言動ひとつひとつに一喜一憂して、目まぐるしく心模様の変わる片思い。
個人的には、ラインを見返したりし出すと「あ、この人に恋してるなー」って思います。

メンヘラ女が恋に落ちやすいのは、ズバリ“メンヘラ製造機”です。

具体的に言うと、いつも優しくしてくれて、自分を正当化してくれて、否定しないで、「そのままでいいんだよ」って寄り添ってくれるような人。お金にルーズとか浮気常習犯とか、その他の部分がクズでも、ここぞという時に欲しい言葉をくれるダメ男に結局惹かれちゃうんですね。

楽しい、辛い、最悪。様々な形の片思い

“付き合う前の片思い”に限ると、個人的には片思いってすごく楽しいと思います。

なぜかというと、この段階だと守るべきものがなくて「好き」も「逢いたい」も好き勝手に言えちゃうから。関係性を守らなきゃって臆病になる必要もないし、失うものがないってある意味最強じゃないですか。 

でも、“付き合ってる状態での片思い”はマヂで最悪。
これは、形式上はカップルのはずなのに自分ばっかり好きで、相手の愛を感じられなかったり、それによって自分の気持ちが言えなかったりする“実質片思い”のこと。

個人的には、一緒にいるのに「好き」って言えないのが一番辛いと思います。
ただ単に「好き」って伝えて、「オレも好きだよ」って返してくれる。女が欲しいのは、そういう絶対的な安心感だけなんですよね。

そしてもう一つ、こちらも辛いのが“セフレ状態での片思い”
ヤッてるのに付き合ってないなんて意味わかんないけど、好きだから自分から関係壊せないし、呼ばれたら行っちゃうし、これも地獄です。ドロ沼です。一時的にでも満たされたくてそれで幸せになれるのなら、私はセフレもいいと思いますけどね。
だけど、相手のことが好きであればあるほどこの関係は苦しくなる一方。

そこで私から、セフレから彼女に昇格できる(かもしれない)唯一の方法をご紹介します。

それは、こっちから一切連絡をしないこと。

前回もお話ししたように、男の人って安心させちゃダメなんです。

「ヤれたし、ご飯も付き合ってくれるし、連絡も来るし、こいつはもう俺のことが好きだ」なんて思わせたらもうおしまい。ダメ男の思うツボです。
「私はあんたのことセフレとしか思ってないよ」というスタンスを貫くことで、男の狩猟本能をくすぐる作戦です。

一か八かではあるけれど、セフレになってる時点で、ハッキリ言ってもう希望はほとんどありません。失うものがないからこそ、こういう策も一つの手ではないでしょうか。

人間誰しもメンヘラの芽を持ってる説

「じゃあ、好きな人と心から相思相愛だったらメンヘラにならないの?」と思うかもしれませんが、必ずしもそうだとは限りません。
「いつかこの幸せが壊れちゃうんじゃないか?」と不安になったり、自分の知らない相手の過去に嫉妬しちゃったり。 

結局、人間はみんなメンヘラの芽を持っているんです。 

それがいつ開花するかは人ぞれぞれで、恋したとか失恋したとか傷つけられたとか、理由も実にさまざま。

だからメンヘラなのはあなただけじゃなくって、病むのは悪いことじゃなくって、人間なんだから当たり前。いい意味で開き直って、自分のメンヘラとうまく付き合って、今日もどうにか夜を越すしかないんです。

大丈夫、あなただけじゃないよ。 

それでは、次回のメンヘラ論もお楽しみに。


— ミオヤマザキ プロフィール —
mio(Vo.)、taka(G.)、Shunkichi(B.)、Hang-Chang(Dr.)の4人組ロックバンド。
mioによる”男性は心拍数が上がり、女性は皆共感する”恋愛の陰を描いた歌詞と、圧倒的なライブパフォーマンスにより「ミオラー」と呼ばれる熱狂的なファンを獲得。
500万DLを突破したゲームアプリ「マヂヤミ彼女」はApp Storeで1位に。さらに、TVドラマ「SHIBUYA零丁目」やTVアニメ「地獄少女~宵伽~」などに楽曲が起用され、10代~20代の女性を中心に支持を広げている。
2017年には日比谷野外大音楽堂でのワンマンを行い、O-EAST、ZeppTokyoなどの大規模ライブハウスを含む全国ツアーでは全公演ソールドアウトを記録。2018年にはパシフィコ横浜での公演を大成功に収め、2019年には日比谷野外大音楽堂・大阪城野外音楽堂2DAYSワンマンを行い、2020年1月11日に横浜アリーナでの単独公演が決定している。

ミオヤマザキ Twitter

【ワンマンライブ】
「私を愛してくれないなら死んで」

公演日:2020年1月11日(土)
会場:横浜アリーナ
特設サイト
http://toilandmoil.co.jp/mioyamazaki/0111yokoari/

【5thアルバム】
「じゃあどうやったら愛してくれんだよ」

発売日:2019年12月25日(水)
通常盤/ふせでぃ盤(ヴィレッジヴァンガード/FC限定販売)
FC限定豪華盤(オフィシャルファンクラブ限定販売)
<収録曲>
M1.Singing
M2.消エナイ
M3.炎上Enjoy
M4.じゃあどうやったら愛してくれんだよ
M5.メンヘラ-2019ver-
M6.FREEDOM
M7.あなた不信
M8.私ノ春
M9.失恋
M10.願事
M11.DAREKA
CREDIT: Illustration_ヤミリシャス Composition_Anco Osita

TAGS

#ミオヤマザキ #メンヘラ