scawaii

SEARCH

HOME K-POP最旬アーティスト「IZ*ONE(アイズワン)」への6つの質問|仁美&ウンビ
2019/10/24 CULTURE

K-POP最旬アーティスト「IZ*ONE(アイズワン)」への6つの質問|仁美&ウンビ

S Cawaii! 編集部

LINE

IZ*ONE

日本デビュー約半年、熱狂的なファンを獲得し続けているガールズグループ「IZ*ONE」。アジアツアーの真っ只中、そして、日本初LIVEを控えた12人に直撃インタビュー!キュートなだけじゃない、普段はあまり見せないオトナの姿とともにお届けします!!

  IZ*ONE PROFILE 
日韓合同オーディション番組「PRODUCE48」で2018年に誕生。個性豊かな12人で、日本&韓国のみならず、グローバルに活躍中。現在アジアツアーを開催中で、8月9月には待望の日本初LIVEが決定!!ファンの愛称は「WIZ*ONE」



HITOMI 仁美(右)
キュートなほっぺで
みんなの癒し役

「性格も好みもさっぱり系!
思ったことはズバッと
言っちゃうタイプ」

Q自分のことをひと言で表すと?
Aさっぱり。食べ物もさっぱり系が好きだし、性格も思ったことをズバッと言うタイプなので。

Q最近のお気に入りのメイクアイテムは?
A明洞でチークとリップを買いました。韓国のメイクさんはいろんなチークを混ぜて使うので、それをマネしてベースになるような薄めのチークを買って、重ねて使っています。

Q最近覚えて、よく使っている韓国語は?
A「オンマハンテイルルコヤ!(お母さんに言いつけるぞ!)」という言葉をウンビちゃんに教えてもらって、コンサートで使いました。

Qメンバーの中で一番のムードメーカーは?
Aウンビちゃん。疲れているときに励ましてくれるし、たまに冗談を言うんですけど、みんなわざと笑わないからそれが面白い(笑)。昨日も幼稚園児を見て、ウンビちゃんが「あ~、私みたいにかわいい~」って言ってたけど、みんな無視してました(笑)。

Qウンビの好きな部分は?
Aすごく気配りができて、本当のお姉ちゃんみたい。健康のためにって野菜ジュースをくれました。

Qウンビを人間以外の何かに例えるなら?
A卵。いろんな形に変わる卵みたいに、どんな曲にも合わせてスタイルを変えられるから。

 PROFILE 
2001年10月6日、A型、身長158cm。メンバーから「一番しっかり者!」と言われている、ひぃちゃん。「早起きするのは得意。空港にもしっかりメイクして行きます(笑)」。


EUN BI ウンビ(左)
みんなが信頼する
アイズワンのリーダー

「実は繊細なところもあって
アイスみたいに心が
溶けちゃうこともある」

Q自分のことをひと言で表すと?
Aアイス。実は繊細なので、アイスが溶けるときの様子が私の心のそういう部分みたいなかなって。でも強いときは、凍ったアイスみたいに固くて頑丈です! アイス自体も好き。特に好きなのは抹茶&チョコ。

Q日本でのお気に入りの場所は?
A沖縄。18歳のときに行って、すごくキレイで海が素敵でした。行きたいところは富士急ハイランド。絶叫系も乗りたい!

Q韓国でのお気に入りの場所は?
A家のベッド(笑)。ピグレットのぬいぐるみをファンの皆さんからたくさんもらって見るたびに嬉しくなります。おすすめはトレンドが集まるカロスキル。メンバーとは一緒に済州島に行きたい!

QIZ*ONEの音楽で注目してほしいところは?
Aファンに向けた歌詞が多いところ。1曲選ぶなら「空の上へ(Up)」。

Q仁美の好きなところは?
Aポジティブなところ!

Q仁美を人間以外の何かに例えるなら?
A玉ネギ。むいてもむいても、いろんな魅力が出てくるから。

 PROFILE 
1995年9月27日生まれ、A型、身長160cm。みんなの頼れるリーダー! 一見クールだけど、実は愛嬌たっぷりでかわらしいところも魅力。日本語の口癖は「なんか」。
CREDIT: Photograph_Suguru Kumaki(io) Makeup_Hirotaka Iizuka、Mayuko Yajima、Makiko Endo(um) Hair_Jun Furukawa、Ken Yoshimura、Yo Nomoto Styling_Tommy Text_Ryoko Goto、Rina Tsuchida Composition_Akira Okamura

TAGS

#アイズワン #韓国トレンド

RECOMMENDED

おすすめの記事