scawaii

SEARCH

HOME K-POP最旬アーティスト「IZ*ONE(アイズワン)」への6つの質問|ウォニョン&ヘウォン
2019/10/27 CULTURE

K-POP最旬アーティスト「IZ*ONE(アイズワン)」への6つの質問|ウォニョン&ヘウォン

S Cawaii! 編集部

LINE

IZ*ONE

日本デビュー約半年、熱狂的なファンを獲得し続けているガールズグループ「IZ*ONE」。アジアツアーの真っ只中、そして、日本初LIVEを控えた12人に直撃インタビュー!キュートなだけじゃない、普段はあまり見せないオトナの姿とともにお届けします!!

  IZ*ONE PROFILE 
日韓合同オーディション番組「PRODUCE48」で2018年に誕生。個性豊かな12人で、日本&韓国のみならず、グローバルに活躍中。現在アジアツアーを開催中で、8月9月には待望の日本初LIVEが決定!!ファンの愛称は「WIZ*ONE」



WON YOUNG ウォニョン(右)
アイズワンを引っ張る
最年少の最強センター

「過ぎたことは悔やまない!
前向きな気持ちで
新しい日を迎えたいから」

Q自分のことをひと言で表すと?
Aウサギかな? ファンのみなさんにも話し方とか食べ方がウサギっぽいってよく言われます! 

Q座右の銘は?
A「過ぎたことを悔やむのはやめよう」。「PRODUCE 48」を通してこの言葉の大切さを改めて感じました。うまくいかなかったことはいつまでも引きずらず、「今日は新しい1日にしよう!」っていう気持ちでいつもがんばっています。 

Q韓国で行ってみたい場所は?
A釜山!おいしいものをたくさん食べたい〜! 

Qメンバーの中で誰と話してることが多い?
Aヘウォンちゃんとよく食べ物の話をしています(笑)。ホテルの部屋を一緒に使うことが多いのはチェヨンちゃん。 

Qヘウォンの好きなところは?
Aよく食べるところ! なのにスタイルがいいから、そこは本当にミステリー。海外で体調を崩したときには薬をくれたりして、すごく頼りになる部分もあります。 

Qヘウォンを人間以外の何かに例えるなら?
Aコプチャン(ホルモン)です。ヘウォンちゃんの大好物で、いつも食べたいって言ってるから(笑)。

 PROFILE 
2004年8月31日生まれ、O型、身長169cm。抜群のスタイルは全女子の憧れ! 14才にしてセンターを務める最年少の万能ガール。「グループでも家族でも末っ子です!」


HYE WON ヘウォン(左)
清楚系でラッパーもこなす
幅のあるギャップ女子

「ほかの誰ともカブらない
独特の世界観が
私らしさだと思う」

Q自分のことをひと言で表すと?
Aフォトグラファー。よく写真を撮るのがうまいってほめられます。みんな自分のメイクやスタイリングが気に入っている日は、私に「写真撮って」って頼んできます(笑)。 

QIZ*ONEの中で自分はどんなキャラ?
A誰ともカブらない、独特で不思議なキャラ。それが私らしさだと思います。 

Qメンバーの口癖を教えて!
Aウォニョンが「チンチャ(本当に)」っていう言葉をよく使います。何か食べるときに「チンチャ マシッタ(本当においしい)」、面白いときは「チンチャ ウッキョ(本当に笑える)」っていう感じ。 

Q座右の銘は?
Aこれまで座右の銘は特になかったんですけど、今日から「おいしいもの食べよう!」にしようと思います(笑)。 

Qウォニョンの好きなところは?
A最年少にもかかわらず自己管理がしっかりしているところは本当に尊敬します。私は翌日に撮影があってもお腹が減ったら食べちゃうタイプなんですけど、ウォニョンはむくまないようにちゃんと節制してえらい。あとは笑いのツボが一緒なところ。ほかのメンバーが笑わないところで二人だけ笑っていることがよくあります(笑)。

Qウォニョンを人間以外の何か例えるなら?
A映画「ペット」に出てくるスノーボールっていうウサギちゃん。そっくりです!

 PROFILE 
1999年7月5日生まれ、B型、身長163cm。自他共に認める“不思議ちゃん”。大好物はホルモンで、日本でやってみたいことは「福岡で本場のもつ鍋を食べること」。
CREDIT: Photograph_Suguru Kumaki(io) Makeup_Hirotaka Iizuka、Mayuko Yajima、Makiko Endo(um) Hair_Jun Furukawa、Ken Yoshimura、Yo Nomoto Styling_Tommy Text_Ryoko Goto、Rina Tsuchida Composition_Akira Okamura

TAGS

#アイズワン #韓国トレンド

RECOMMENDED

おすすめの記事