scawaii

SEARCH

HOME 甘くない白肌には「赤&ブラウン」メイクでまとめるのが正解
2019/07/17 BEAUTY

甘くない白肌には「赤&ブラウン」メイクでまとめるのが正解

S Cawaii! 編集部

LINE

”強気な白肌”に憧れる

「白肌の人って甘いよね」って、どこの誰が決めたかわからない。勝手なイメージにしばられるなんて、ワタシたちらしくない! 美白願望は、あえて強めテイストで叶えるのが自己チューで魅力的じゃん?ってコトで白肌を強気に楽しむための方法をクローズアップ! 今回は、「強気の白肌」に合わせるメイク術を紹介!


メイクは赤とブラウンでまとめること。

ブラウントップス 5,580円+税/エゴイスト ルミネエスト新宿店 2連ネックレス 1,800円+税/Osoin(お世話や)



アイメイクには赤みをIn

白肌を強気に引き立たせてくれるのは、フツーのブラウンでも流行りのイエローでもなく「赤みメイク」ってハナシ。くすみ系の赤みをとり入れたら、うさぎメイクのような甘さはゼロで、アンニュイでカジュアルな印象に。


A.ルックアット マイアイズ RD308 463円+税/エチュードハウス B.ジルスチュアート キトゥンアイズ ライナー 02 2,200円+税/ジルスチュアート ビューティ C.THREE アトモスフェリックディフィニションマスカラ 01 4,000円+税/THREE


1.アイホールよりやや狭めにAのシャドウをのせる。目のキワが一番濃くなるように、キワから上へ指でなじませてグラデにする。2.下まぶたに、1と同じAのシャドウをのせていく。目頭&キワが気持ち濃いめになるように綿棒でぼかして立体感を出す。3.アイラインにはBのブラウンライナーをチョイス。目頭からまつ毛の間を埋めたら、目尻は目の形に沿って3mm程度自然に流すように引く。4.まつ毛にはCの赤茶マスカラを塗る。一度塗りでサラッと自然にまつ毛を盛って。ライナー&マスカラのブラウンがシャドウの赤みとなじんで目元全体に統一感が出るよ。

CREDIT: Photograph_ISAC(SIGNO model),Naoya Shiho(rol still) Styling_Yumiko Idogawa(Lorimer management+) Hair&Makeup_Miho Matsuda Model_Hikaru Yokota Illustration_Yayoi Text_Mayuko Ishimura Composition_Asami Funayama

TAGS

#横田ひかる #白肌