scawaii

SEARCH

HOME カワイくなるためには必須の「涙袋メイク」|マスターすべき2大トレンド、知ってる?
2019/05/08 BEAUTY

カワイくなるためには必須の「涙袋メイク」|マスターすべき2大トレンド、知ってる?

S Cawaii! 編集部

LINE

これがないとマジでカワイくないから。涙袋で目を盛るのはもはや定説。(モデル:鈴木あや)



Step2 \ SNSで人気、ランキング1位コスメを自腹購入してお試し /
涙袋コスメ実力検証

涙袋メイクに使うコスメは、パウダー? ペンシル? リキッド? SNSで、クチコミで話題の涙袋コスメを実際に購入して検証しました!!

※この記事で紹介しているコスメは編集部が実際に購入して検証し、紹介をしているものです。価格は編集部が購入した参考価格です。メーカーへのお問い合わせはご遠慮ください。


 パウダーシャドウ  で涙袋をつくる!! 

[ エントリーNo.1 ]
サナ エクセル シャイニーシャドウN S104

細かなラメ入りで上品なパールピンクシャドウ。デパコス並みの輝き!と、評価が高め。
1,000円+税(編集部私物)

アイシャドウとして人気が高いコチラ。その輝きは保証ずみだけど、やや粉飛びしやすいのが残念!
盛れ具合 :★★
肌なじみ度:★★★
手軽さ  :★★
コスパ  :★★★★


( TRY IT! )



[ エントリーNo.2 ]
セザンヌ トーンアップアイシャドウ04

プチプラのアイシャドウで使える!と噂の3色パレット。02と04がとくにSNS上で話題。
580円+税(編集部私物)

左をハイライトとして中央を影として使用。ふわふわのやわらかいパウダーで初心者にも使いやすそう!
盛れ具合 :★★
肌なじみ度:★★★
手軽さ  :★★
コスパ  :★★★★★

( TRY IT! )



 ペンシル  で涙袋をつくる!!

[ エントリーNo.3 ]
ドーリーウインク ペンシルアイカラー クリームラメ

クレヨンのようなやわらかい芯は肌なじみのいいクリーム系ホワイトパール。
900円+税(編集部私物)

やわらかな芯でペンシルタイプなのに引きやすい! 削る手間さえ面倒でなければ使いやすいかも。
盛れ具合 :★★★
肌なじみ度:★★★
手軽さ  :★★★
コスパ  :★★★★

( TRY IT! )



[ エントリーNo.4 ]
ラブドロップス
涙袋ウルミライナー 04シャンパンベージュ

スッと引けるほどよいやわらかさで、ラメの発色も抜群。アイボリーカラーで肌なじみもいい。
1,200円+税(編集部私物)

芯はやわらかいがのびがイマイチ。ラインを引いてから綿棒でぼかす必要あり。アイボリーのなじみは◎。
盛れ具合 :★★★
肌なじみ度:★★★★
手軽さ  :★★★★★
コスパ  :★★

( TRY IT! )



 リキッドアイシャドウ  で涙袋をつくる!!

[ エントリーNo.5 ]
スウィーツスウィーツ
スパークリングアイグロス 09シアーラベンダー

ラベンダーのリキッドアイシャドウ。ハイライトに使える輝きがあり涙袋メイクにも最適。
900円+税(編集部私物)

パープル?と思いきや、肌にのせるとしっくりくる。ただしメタリック系なのでガッツリとしたい人向き。
盛れ具合 :★★★★
肌なじみ度:★★
手軽さ  :★★
コスパ  :★★★★

( TRY IT! )



[ エントリーNo.6 ]
ペリペラ シュガートゥインクル
リキッドシャドウ #5ハーモニーベージュ


大粒のラメがたくさん入ったリキッドアイシャドウ。メタリックな輝きで韓国系メイクに仕上がる。
1,300円+税(編集部私物)

ぷっくり感は最強だけど、つけてます感が否めない。付属チップだと調製が難しく、別途メイクブラシ必須。
盛れ具合 :★★★★★
肌なじみ度:
手軽さ  :
コスパ  :★★★★★

( TRY IT! )



 パウダー + ライナー  で涙袋をつくる!!

[ エントリーNo.7 ]
K-パレット
リアルラスティングティアーズタンク 01グラマラスピンク

ホワイトパール系のパウダーと目元美容液が1本になったペンシルタイプ。
1,200円+税(編集部私物)

ささっと塗れる手軽さは◎。ただし、ホワイト系の輝きなので肌色のタイプによっては、浮き注意かも。
盛れ具合 :★★★
肌なじみ度:★★
手軽さ  :★★★★★
コスパ  :★★

( TRY IT! )



[ エントリーNo.8 ]
K-パレット ティアーズアイシャドウ&ライナー

シアーピンクのパウダーと薄ブラウンのリキッドライナーのセット。これ1本で涙袋メイクが完了。
1,200円+税(編集部私物)

シアーな輝きでほどよく盛れる。薄ブラウンのリキッドライナーのありなしで盛り度合いも調整可能!
盛れ具合 :★★★
肌なじみ度:★★
手軽さ  :★★★★★
コスパ  :★★★

( TRY IT! )



涙袋コスメ8コ!!
Sモすず×ヘア&メイクNAYA氏が検証!

\ どれがイチバン? /

白ロゴTシャツ 1,290円+税/FOREVER21

(すず)私、No.8の色みが好きかも。盛れ具合と肌なじみのバランスがよくて一番かな。
(NAYA氏)そう、チップタイプのパウダーで使い勝手もいいし。No.1はデパコスに匹敵する上品な輝きでちょっと驚いた。
(担当ライター)チップタイプの難点はコスパ。すぐになくなっちゃう。そう考えるとパウダータイプのNo.1、2が使い勝手、コスパ面でいいかも。
(NAYA氏)韓国系が好きなコは絶対にリキッドタイプ。ただ調整が難しいから慣れが必要。とくにNo.6は難しいかもね。輝きはキレイなんだけど、その点が残念かなー。
(担当ライター)初心者にはパウダー、面倒くさがりにはチップタイプがオススメかな。
CREDIT: Photograph_Shin Chishaki(will creative) Hair&Makeup_Yuko Igarashi(nord.) Styling_tommy Model_Aya Suzuki Composition_Asami Funayama,Mayuko Ishimu

TAGS

# 鈴木あや #アイメイク #涙袋

RECOMMENDED

おすすめの記事