scawaii

SEARCH

HOME 結婚の決め手になった、Sモデル・ちぴの褒められご飯って?
2017/09/13 CULTURE

結婚の決め手になった、Sモデル・ちぴの褒められご飯って?

S Cawaii! 編集部

LINE

和食と洋食で盛り方を変える

和食のときは副菜は小さな小鉢をたくさん置くと見栄えがぐっとアップ☆

和食のときは副菜は小さな小鉢をたくさん置くと見栄えがぐっとアップ☆

洋食のは付け合せの野菜もすべてワンプレートに盛りつけて色合い良く♪ お肉のソースやドレッシングは小さなココットをそのままプレートに乗せるのがポイント☆

洋食のは付け合せの野菜もすべてワンプレートに盛りつけて色合い良く♪ お肉のソースやドレッシングは小さなココットをそのままプレートに乗せるのがポイント☆

盛りつけは、カフェで食べたご飯や料理本、いろんな人のSNSの画像を参考にしていてまったくの独学と語る彼女。ちぴなりのテーブルコーディネートの基本ルールは、和食のときは小皿をたくさん使い、洋食の時はワンプレートをベースに置くと上手くいくんだとか。「和食器はシンプルなものが多いニトリ、洋食器は海っぽいアメリカンな雰囲気のロンハーマンのものが多い」とのこと。

色のアクセントはランチョンマット

「可愛いい色やカラフルなお皿も好き。だけど料理を盛るならお皿は白やベージュなど、食材の色が栄えるベーシックな色が結局落ち着くんだよね。それでも食卓が地味になったときは、ランチョンマットで柄や色をプラスするのがオススメ」。お皿がシンプルなら派手めなランチョンマットでもお料理の見栄えは損なわず、華やかさをプラスしてくれるとか。「カワイイ柄やデザインがあったらすぐ買っちゃうから、何枚あるかわからないくらい沢山あるというランチョンマット。お料理をおいしく見せてくれる工夫はすぐにマネできそう。

忙しい朝こそワンプレート

朝こそ時短で可愛く盛れるテクが大事! そんなときはワンプレートがオスス。で、ちょっと豪華に見えて、しかもお片付けの皿洗いも簡単 品数を多く、ひとつひとつの量はすくなめにするのが見栄えも栄養バランスも良くするコツ。もともとプレートが仕切られてるタイプのお皿も朝ごはんや軽いランチに使いやすいんだとか。

ホームパーティのときはプチ料理

メインはお鍋だけど、カラフルなおつまみもあるとぐっとパーティ料理感がアップ!

メインはお鍋だけど、カラフルなおつまみもあるとぐっとパーティ料理感がアップ!

 「旦那さんの芸人仲間や、モデル友達がご近所さんだからよく、みんなで集まってご飯を食べることも多い」というホームパーティ。そんなときの料理は、「みんなでワイワイ会話を楽しめるように、片手でつまめるような、おつまみ料理を必ず作るようにしてる! 実はそのほうが色合いも華やかで可愛くなることが多いの!」。

 「料理を素敵に見せるいちばんのコツは、旦那さんや誰かのために作るってこと。どうやったら素敵に見えるかなとか、喜んでくれるかなって思いながら盛りつけると、いろんなアイディアが湧いてくるヨ♡」ちぴのように彼や周りから褒めてもらえるのって一番のご褒美♡ 今日からのご飯の盛りつけを少しだけ工夫してちぴみたいな褒められ女子になっちゃいましょう!