scawaii

SEARCH

HOME フェス初心者・編集部員Sが『FUJI ROCK FESTIVAL ’15』に行ってみたら……。【取材レポ】
2017/09/04 CULTURE

フェス初心者・編集部員Sが『FUJI ROCK FESTIVAL ’15』に行ってみたら……。【取材レポ】

S Cawaii! 編集部

LINE

3日間、新潟県・苗場で開催されたフジロックの中日にあたる7月25日(土)に私は参加しました。毎年、悪天候が多く、雨のなか行われている印象が強いこのフジロックですが、今年はじりじりと暑い快晴が続いていました。

まず、向かったのは「RED MARQUEE」、その後「WHITE STAGE」、「GREEN STAGE」と一気にはしご!

【左】OASIS FIELDに隣接する約5,000人収容の大型テント。唯一の屋内となるこのステージでは、昼間は新進気鋭のバンドからベテラン勢までが出演し、深夜から朝まではライブとDJパフォーマンスが繰り広げられることで知られています。

【中】約15,000人を収容できるセカンド・ステージ。各シーンの先端をいくサウンドが満載のジャンルレスなステージで通好みの出演者らに入場規制もしばしば!?

【右】約40,000人を収容できるメイン・ステージ。これまでも数々の伝説的なライブが展開。大型スクリーンも設置されているので、どこからでもステージが楽しめます。

会場のボルテージもアガりまくり!

「MUSE」、「FOO FIGHTERS」、「NOEL GALLAGHER’S HIGH FLYING BIRDS」と名立たる海外アーティストが出演するなか、最近注目度がぐんっと上昇中人の話題のグループ「ゲスの極み乙女」のライブがとくに盛り上がりが高かったように感じます。「RED MARQUEE」で行われたのですが、リハの段階から観客が多く集まっており、もうすでにライブが始まっているのでは?と思わされるような状態。完全に規定の人数よりも多い印象で熱気に包まれた会場となっていました。

もうひとつの醍醐味!?「フェス飯」

フジロックが行われている場所は、山道が多く、足場が不安定なところが多いため、体力もけっこう持って行かれます。そんなときに疲れも、体力も回復するのにも良いのが「フェス飯」! あまり普段食べることもあまりないのではといった特別なフェス飯もあり、絶対に回るべきところ。今回は、GREEN STAGEとRED MARQUEEの間に位置するフジロック最大のごはんエリア「オアシス」で食べ歩きをしました。

暑いということもあり、疲労を強く感じるフェスでは、がっつり飯が多かった印象。ちょっぴり、辛めなホルモンや、お肉が贅沢に乗った丼ぶりもの、老若男女大好きなカレーなどなど。

いろいろなものを食べたいなら、友達とシェアするのがおすすめですよ♪ ぜひ、次回参加するという方は、フェス飯も要チェック!

青空の下、「Jack Daniel’s」が格別でした♡

外で食べるフェス飯も確かに美味しいですが、やはりお酒も多少入れたい気持ちも高まります。そんな気持ちのときに、「RED MARQUEE」の目の前にある「Jack Daniel’s」のワゴンが目に入ります。飲んでみると、まろやかでスムースな味わいと厚みのある香りが特徴のウイスキーで割ったカクテルがとっても美味!

なかでも、お気に入りがジャックダニエルに天然の蜂蜜を加えたフレーバードウイスキー“ジャック ダニエル テネシーハニー”を使ったカクテル“ジャックハニークランベリー”。ほどよく甘いハニーと甘酸っぱいクランベリーが相性抜群! 飲み心地がすっきりとしているため、さわやかなのどごしで、女のコも飲みやすそうです。また、いつもと違ったジャック ダニエルの良さを味わうことができるカクテルはおすすめ。自宅でも作れそうなくらい手軽なカクテルでした~♡ 会場では飲めなかったという人も、ぜひこの機会に飲んでみてくださいね~。

現場で発見!おしゃれフェスコーデとは?

イベントごとが大好きなScawaii!女子! フェスだってオシャレがしたいと考えているコが大半かと思います。今回は実際に訪れてみて、「これ良いかも……♡」と感じたフェスコーデをPICK!

ザ・シンプル・イズ・ベスト!

【かっこよい度 ★★★★★】

【TRY度    ★★★★☆】

【Scawaii!度  ★★★☆☆】

トレンドの花冠もCUTE♡

【ワイワイ度      ★★★★★】

【オシャレ上級者っぽ度 ★★★★☆】

【Scawaii!度      ★★★★★】

友達とオソロがおすすめ!

【定番度     ★★★★★】

【ボーイッシュ度 ★★★☆☆】

【Scawaii!    ★★★☆☆】

カップルコーデは靴オソロがちょうど良さげ♡

【気軽度    ★★★★☆】

【さりげない度 ★★★☆☆】

【Scawaii!度  ★★★★☆】

いかがでしたか? 今年は、天気の恵まれた日のなか幕を閉じました。夜まで、いれなかったのが残念なくらい楽しい日でした!! フェスコーデも、今回は晴れだったから良かったものの、雨が降った場合のことを考えてしっかりとした雨対策のご用意も事前のうちにしていくといいでしょう(レインコート、長靴などといったもの)。来年、「FUJI ROCK」にいきたいと思っているという方が参考にしてみてくださいね。

~~フェス初心者メモ~~

✓ 事前に気になるアーティスト&コースは決めておくべし

✓ フェス飯&フェスドリンクのCHECKしておくべし

✓ どんな天気にも対応できる格好を考えておくべし

✓ 帰りは余裕を持って行動するべし(帰りのバスは1時間待つのはあたり前…)

以上、フェス初心者・編集部員がお届けした「FUJI ROCK2015」取材レポでした。

FUJI ROCK(フジロック) http://www.fujirockfestival.com/